沿革


TOP > 会社案内 > 沿革
2015年
(平成27年)
6月 本社を大阪市中央区大手前2-1-2 國民會館・住友生命ビル4Fへ移転する
2013年
(平成25年)
5月 名古屋事務所(解析技術開発センター)を開設する
2011年
(平成23年)
5月 阪神高速技研株式会社と共同出資で阪申土木技術諮詢(上海)有限公司を開設する
2009年
(平成21年)
4月 (財)地域 地盤 環境 研究所から地盤工学研究部門、東京事務所、福岡事務所等の事業譲渡を受け,社員数27名で本格的始動
2008年
(平成20年)
4月 大阪市西区立売堀4-3-2(現住所)へ住所変更
2006年
(平成18年)
10月 社名を(株)地域 地盤 環境 研究所に改称
1982年
(昭和57年)
10月 社名を(株)地盤工学研究所に改称
1978年
(昭和53年)
8月 (財)大阪土質試験所の出資により,(株)ジオテクトロニックス・インターナショナルを設立し,本店を尼崎市杭瀬南新町に置く